メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク&トーク

大垣ビジネスサポートセンター・センター長 正田嗣文さん(37) /岐阜

「真の強み」探し、後押し

 大垣の経済振興と地域活性化を図るため、大垣商工会議所が7月4日に設立した中小企業支援に取り組む「大垣ビジネスサポートセンター(通称・ガキビズ)」。センター長に就任した正田嗣文さんに、どのように中小企業の悩みに対処していくのかを聞いた。【聞き手・渡辺隆文】

 --ガキビズとは?

 基本的には中小・零細企業の売り上げを伸ばすことをサポートします。対象地域は大垣市や海津市など西濃地域3市9町です。ほかにも、起業や創業を考えている人のビジネスチャレンジを、きめ細かいサポートで応援することを目指します。

この記事は有料記事です。

残り1295文字(全文1555文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で
  3. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  4. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです