メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戦時下の新潟キリスト教弾圧

裁判記録閉ざされ、確定できない史実

サウエルボルン神父=「高田カトリック教会創立50周年記念 オリーブの実」(1961年)より

 上川陽子法相は今月、オウム真理教を巡る一連の事件の裁判記録を永久保存するよう指示した。それ以外の刑事裁判記録はきちんと保存、活用されているのか。戦時下に新潟県のキリスト教徒が弾圧された事件の場合、検察が被告とされた神父(故人)の73年前の判決書などを保管しているが、関係者が求めても開示しない。このため判決の時期・内容が確定できず、地元自治体や教会の歴史に正確な記載ができないままになっている。【青島顕】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. 民主ペロシ氏「話にならない」 トランプ氏「重要発表」提案に
  5. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです