メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

「米兵遺骨全て人骨」 国防総省、DNA鑑定へ 北朝鮮返還

 【ワシントン渋江千春】北朝鮮が先月27日、米国に引き渡した米兵の遺骨について身元確認作業を進めている米国防総省捕虜・行方不明者調査局(DPAA)の幹部が14日、ホワイトハウスで記者会見した。幹部はソウル南方の米空軍烏山(オサン)基地で行った調査で、すべて人骨であると確認したと明らかにした。

 遺骨は、朝鮮戦争(1950~53年)で死亡・行方不明になっ…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです