メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

森保一さん=サッカー日本代表監督に就任した

森保一さん

森保一(もりやす・はじめ)さん(49)

 日本人では初めて五輪監督(2020年東京大会)と日本代表監督を兼任する。「うれしいという気持ちは一切浮かばなかった」。言葉に覚悟がにじみ出る。

 人情の人だ。12年にJ1広島の監督に就任すると、自ら選手に電話をかけた。体調を崩して練習を長く休んでいた森崎浩司(16年に現役引退)には「どんな状況でもサポートしていく」と伝え、復帰を待ち続けた。17年夏に成績不振で監督を退任したが、今も広島のスタジアムを訪れると、ボランティアの人からも声をかけられる。

 7月の就任会見では、幼少期から現在まで関わってきたすべての人への感謝の言葉を述べた。広島での監督時…

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文667文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分
  5. プロ野球 中日・岩瀬、1000試合登板まであと2

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです