メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

J1 広島、神戸と引き分け

 (第22節・15日)

 首位の広島は神戸と1-1で引き分け、勝ち点を49とした。神戸のイニエスタは2試合連続ゴール。川崎は鳥栖と引き分けて同40とし、柏に0-1で敗れたFC東京と入れ替わって2位に上がった。

 セ大阪は清水を3-1で降し、8試合ぶりの勝利。鹿島は長崎に2-1で逆転勝ちし、仙台は湘南に大勝。浦和はファブリシオの3得点などで磐田に快勝した。名古屋は横浜マに勝ち、4連勝で最下位を脱出。ガ大阪-札幌は引き分けた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ 透析中止女性死亡
  5. 不正受給 事業所指定、取り消しへ 県 /熊本

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです