メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

「日韓協調が日朝関係正常化に」文大統領が演説で

日本の植民地支配からの解放を記念する「光復節」の記念式典で国旗を振る文在寅韓国大統領(中央)=ソウルで2018年8月15日、AP

 【ソウル堀山明子】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日行った「光復節」演説で、歴史問題を巡る対日批判を控え、日韓協調が「日朝関係正常化につながる」と日本に北朝鮮との対話を促した。演説では日米を交えた「東アジア鉄道共同体」構想も発表。対北朝鮮制裁が続く中、南北経済協力事業が国際的に孤立化しないよう協力の枠組みを広げ、対北朝鮮政策で日本との連携を模索する姿勢を示した。

 式典会場となったソウル・竜山には、植民地時代に日本軍が所有し、朝鮮戦争(1950~53年)以後は米…

この記事は有料記事です。

残り583文字(全文821文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです