メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 天皇陛下てんのうへいか式典しきてん記者会見きしゃかいけんさいされる文章ぶんしょう発言はつげんのこと。陛下へいか戦没者追悼式せんぼつしゃついとうしきには1989ねん即位以来そくいいらい毎年出席まいとししゅっせきされました。追悼式ついとうしきのおことばは陛下自身へいかじしんつくり、戦争せんそうくなった人々ひとびとへの哀悼あいとう戦後せんご国民こくみん努力どりょく平和へいわ繁栄はんえいきずげられたことへの感慨かんがい世界平和せかいへいわ日本にっぽん発展はってんへのねがい--を発信はっしんしてきました。節目ふしめねんにはあらたな文言もんごんくわえて自身じしんおもいをめ、「歴史れきしかえりみ、戦争せんそう惨禍さんかふたたかえされぬことをせつねがい」は、戦後せんご50ねんの95ねんまれました。

     今回こんかい在位中最後ざいいちゅうさいご追悼式ついとうしきとなることから、おことばが注目ちゅうもくされていました。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
    2. 米子東の選手がベンチ入りせず
    3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
    4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
    5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです