メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本ジュニアテニス

男子は三井 女子は今村がV 16歳以下シングルス

【全日本ジュニアテニス選手権】16、14、12歳以下の各カテゴリーシングルス男女優勝者=2018年8月16日撮影

 全日本ジュニアテニス選手権(日本テニス協会、毎日新聞社主催)は16日、大阪市のITC靱(うつぼ)テニスセンターで16歳以下、14歳以下、12歳以下の男女シングルスとダブルスの決勝などが行われた。

     16歳以下のシングルスでは、男子が三井駿介(アクトスポーツクラブ)、女子は今村咲(パブリックテニス小倉)がそれぞれ初優勝を飾った。

     そのほかの部門の優勝者は以下の通り。

    【16歳以下】▽男子ダブルス 間仲啓(秀明英光高)・三井駿介(アクトスポーツクラブ)▽女子ダブルス 長谷川愛依(岐阜インターナショナルTC)・谷美七海(誉高)

    【14歳以下】▽男子シングルス 水口翔瑛(テニスプラザ尼崎)▽男子ダブルス 橋本圭史(フミヤエース市川TA)・山内日斗(同)▽女子シングルス 光崎澪(h2エリートTA)▽女子ダブルス 林妃菜(浪速中)・中村陽(城南学園中)

    【12歳以下】▽男子シングルス 富田悠太(チェリーTC)▽男子ダブルス 武藤守生(福岡パシフィックTA)・松永朔太郎(TIN)▽女子シングルス 中里亜優菜(荏原SSC)▽女子ダブルス 北原結乃(Team YUKA)・金巻知里(葉山TC)

         ◇

     大会の成績は関西テニス協会のホームページに掲載しています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
    2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
    3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
    4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    5. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです