メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

本田、総勢100人の前で活躍誓う 「想像超える成長見せる」(スポニチ)

メルボルンVの本拠地AAMIパークでリフティングを披露するMF本田=スポニチ提供

 オーストラリア1部メルボルンVに加入したMF本田が15日、メルボルン市内の本拠地の一つ「AAMIパーク」で入団会見を行った。報道陣など総勢100人が見守る前で「(W杯後は)引退も考えたが、幸運にもこのクラブがキャリアを変えるオファーをしてくれた」と明かし「想像を超える成長を見せられたら」と“伸びしろ”に自信を見せた。

     12日に事実上のカンボジア代表監督に就任したが「(活動が)かぶるときはメルボルンを優先」と現役生活重視を強調。20年東京五輪にオーバーエージ枠での出場を目指し、マスカット監督にはボランチでの起用を既に直訴。「五輪でプレーする上で一番成長できるクラブと確信している」と語った。

     注目の背番号は日本代表の「4」やACミラン時代の「10」が空き番ではなく「調整中」となった。「トロフィーを獲りたい」と語った32歳はきょう16日、チームに合流予定。最速デビューは今月21日の国内カップ戦となるが、10月20日の開幕戦メルボルンC戦へ向けてじっくり仕上げていく。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
    2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
    3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
    4. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
    5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです