メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中貿易協議

22日から 摩擦解消は不透明 米紙報道

 【ワシントン共同】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版は16日、米国と中国の事務レベルの貿易協議が22日から2日間の日程で行われると報じた。両国の主張の隔たりは大きく、閣僚級協議でもないため、貿易摩擦の解消につながるかどうかは不透明だ。

 期間中の23日午前0時すぎが、米中双方が年約160億ドル(約1兆8000億円)相当の互いの製品に25%の追加関税を課す時刻に当たる。王受文商務次官らが訪米し、マル…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  3. 奄美大島 ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で
  4. 唐沢寿明 “充電旅”再び! 出川哲朗と軽井沢へ きょう放送
  5. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです