メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もう一度花咲かせよう

考え出した「この先」のこと=残間里江子

 夏休みで実家に帰ってきた長男の言葉にショックを受けたと、女友達がため息をついた。

 「息子ったら『そろそろこの先どうするかを考えておいて』と言うのよ。思わず聞き返したら『延命措置のことや葬儀はどうしたいとか。それと田舎で空き家になっている祖母の家の処分とか……』と言われたの。あまりにもストレートな言い方だったので複雑だったわ」

 彼女の息子を小さい頃から知っているが、親思いの優しい子なので、言いにくい話をわざとズバリと言った気…

この記事は有料記事です。

残り502文字(全文716文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです