メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

突貫開催「分散」で実現 スマトラ・パレンバンも熱く

アジア大会で初めて分散開催されるパレンバンでも歓迎ムードが高まっている=ロイター

 第18回アジア大会は18日に開幕して、インドネシアのジャワ島にある首都ジャカルタとスマトラ島南部パレンバンの2都市で競技が行われる。アジア大会史上で初の分散開催となる。資金難を理由に開催を辞退したベトナムのハノイに代わって急きょインドネシアが開催地に名乗りを上げてから4年。ジャカルタから400キロ以上も離れたパレンバンの既存施設を活用して開幕にこぎつけた。【パレンバンで武内彩】

この記事は有料記事です。

残り831文字(全文1022文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
  2. 雑記帳 サッカー元イタリア代表FW、デルピエロ氏…
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 大村益次郎 没後150年 生誕地に砂で20メートル家紋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです