メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米新聞社

社説でトランプ大統領非難「民主主義脅かす」

社説でトランプ米大統領を非難した「ボストン・グローブ」など=ロイター

 【ニューヨーク國枝すみれ】「ジャーナリストは敵ではない」--。全米の350以上の新聞社が16日付の社説で一斉に、自身に批判的なメディアをフェイク(偽)ニュースと中傷し、「国民の敵」と呼ぶトランプ米大統領を非難した。

 企画を主導したのは、就任前からトランプ氏を厳しく批判してきた東部マサチューセッツ州の有力紙「ボストン・グローブ」。同紙は、政権の政策を支持しないメディアに対するトランプ氏の攻撃は「反米国的」だと主張。全米各地の新聞に民主主義の基盤となる報道の自由を守る闘いに加わるよう呼びかけていた。

 ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は「自由な報道には、みなさんの協力が必要だ」と題した論説を掲載。…

この記事は有料記事です。

残り392文字(全文693文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです