メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岩手・大槌町

旧庁舎解体差し止め求め提訴 住民ら

大槌町役場旧庁舎の解体工事現場=大槌町で2018年8月6日午後0時55分、中尾卓英撮影

 東日本大震災の津波で当時の町長や職員計40人が犠牲になった岩手県大槌町の旧役場庁舎を巡り、震災遺構として十分な検証をせずに解体工事に着手したのは違法として、住民団体代表ら町民2人が17日、平野公三町長を相手取り、解体工事と公金支出の差し止めを求める住民訴訟を盛岡地裁に起こした。

 町民側は6月、解体停止などを求めて住民監査を請求。町監査委員が7月、旧庁舎の経…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです