メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春日権現験記絵

皇后さまの絹糸、修復に

修復を終えて公開された「春日権現験記絵(かすがごんげんげんきえ)」=宮内庁三の丸尚蔵館提供

 鎌倉時代を代表する絵巻物「春日権現験記絵(かすがごんげんげんきえ)」の修復が終わり、皇居・東御苑の宮内庁三の丸尚蔵館で18日、公開が始まった。皇后さまが皇居内で育てられた蚕から取った絹糸が修復に使われた。絵巻物は、春日大社(奈良市)の伝承などが描かれ、明治初期に皇室に納められた。制作から約700年…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです