メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

ザ・フィーバー333 劇的なパンイチ地獄絵

 ただただ最高。これだから、ロックファンはやめられない。こんなにもカッコよくて、こんなにもおバカで、こんなにも誠実なバンドが、ロックが時代からスルーされている2018年に現れるなんて。

 今年のFUJIROCKFESTIVALが日本初ライブの舞台となったザ・フィーバー333は、米ロサンゼルスの3人組。ロックンロールとパンクとヒップホップを掛け合わせたハードエッジな音楽スタイルと、政治的なメッセージ性の強さは、同郷のレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンと重なり、四半世紀を経てついに正統な継承者の登場かと、いやが上にも期待が高まる。

 ボーカルのジェイソンが黒装束に黒頭巾をかぶり、数々の演説をコラージュしたSE(効果音)が流れるステ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです