メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦順位戦 塚田泰明九段-豊川孝弘七段 第1譜

序盤戦術との融合

 近年、序盤作戦の変貌ぶりには驚かされるばかりだ。コンピューター将棋ソフトによって有力視される序盤作戦に大きな新しい波が起こっているのは事実だが、それに加えてプロ棋士が蓄積してきた序盤戦術との融合が試行錯誤されている。

 本局はソフトが好む雁木(がんぎ)風の駒組みに。図から豊川の[後]5二飛が一目は古風な中飛車のようでいて工夫の一手。ノーマル四間飛車から4六…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  4. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種
  5. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです