メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

葉月みのり

新品種、減反消えて初収穫 黄金色に期待広がる 柏崎 /新潟

 柏崎市上藤井の水田で17日、新品種「葉月みのり」の稲刈りが行われた。生産調整(減反)廃止後の初収穫に、集まった関係者の期待は大きく、黄金色に実った稲穂が刈り取られる様子をいとおしそうに見守った。

 葉月みのりはコシヒカリとこしいぶきを親に持つ極早生(ごくわせ)品種。他品種の販売時期と重ならないよう端…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  2. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  3. 記者の目 「多死社会」変わる弔いの現場 自分の死と向き合おう=山口知(大阪社会部)
  4. WEB CARTOP 欧州車にも負けない美しさ! 天才デザイナーが手がけた日本車7選
  5. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです