メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

決算報告「半期に」 SECに検討要求

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、企業の決算会計報告を四半期から半期に変更するよう証券取引委員会(SEC)に検討を求めたことをツイッターで明らかにした。実現すれば、企業会計の在り方の大幅な見直しとなりそうだ。

 トランプ氏は会計報告が半年に1回で済めば「企業はより柔軟な対応が可能となり、お金も節約できる」と指摘した。

 産業界から四半期ごとでは短すぎるとの声があった。

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文503文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. わいせつ行為 児童9人に 小学教諭を懲戒免職に 県教委 /長崎
  3. 競馬・藤田菜七子はG1制覇ならず5着 フェブラリーステークス
  4. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  5. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです