メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵巻物

修復に皇后さま蚕の絹糸使用 三の丸尚蔵館で公開

修復を終えて公開された「春日権現験記絵(かすがごんげんげんきえ)」=宮内庁三の丸尚蔵館提供

 鎌倉時代を代表する絵巻物「春日権現験記絵(かすがごんげんげんきえ)」の修復が終わり、皇居・東御苑の宮内庁三の丸尚蔵館で18日、公開が始まった。皇后さまが皇居内で育てられた蚕から採った絹糸が修復に使われた。

 絵巻物は、春日大社(奈良市)の伝承などが描かれ、明治初期に皇室に納められた。制作から約700…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文369文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  4. 女子剣道 早大が15連覇 早慶対抗
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです