メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生きる

小児がん征圧キャンペーン 八女「にこスマキャンプ」 ゲーム、バーベキュー歓声 「同じ悩みを共有」 /福岡

仲間と伸び伸びできる場

 八女市山内の「県立ふれあいの家南筑後」で18日に始まった小児がん経験者のための「にこスマキャンプ」。同様の経験をした仲間に会えて安心できる場で、31人の子供たちの他、約50人のサポートスタッフにも20人近い経験者がいる。緑に囲まれた会場にはゲームなどを楽しむ参加者の歓声が響いていた。

 開会式で、主催のNPO法人「にこスマ九州」の白石恵子代表理事(41)は「皆が伸び伸びできる場を作り…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文505文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです