メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

EU離脱交渉延長か 保守党重鎮「議会は決裂望まず」

英国のEU離脱をめぐる動き

 【ロンドン矢野純一】英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる両者の交渉に関し、英与党・保守党の重鎮の元主要閣僚が匿名を条件に毎日新聞の取材に応じ「交渉が延長される可能性が高い」との見方を示した。交渉は難航しており、英国とEUは実質的な交渉期限の10月までに合意することができないとの危機感が広がっている。合意がないまま来年3月の離脱を迎えれば、経済だけでなく社会も混乱するのは確実で、回避策として交渉延長論が現実味を帯びてきた。

 元閣僚は「交渉決裂の可能性が高いが、(与野党を含め)議員の多くは交渉決裂を望んでいない」と述べ、交…

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文897文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  3. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置
  4. 世界の雑記帳 ダーツ世界大会、試合敗北の選手が相手の「おなら」のせいと苦情
  5. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです