メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Features・2020年へ

ジャカルタ・アジア大会 ソフトボール 上野由岐子(36) 再び「金」へ投げ続ける

上野由岐子・北京五輪からの10年

 <フィーチャーズ アジア大会2018>

 「たくさんいる選手の中からの任命に、感謝と誇りをもってやりたい」と意気に感じていた旗手の大役。「ジャパン」のアナウンスとともに競技場が大歓声に包まれると笑みを浮かべ、ジャカルタの夜空に日の丸をはためかせた。史上最多の日本選手団の先頭に立つ姿は、この10年間、日本ソフトボール界を引っ張ってきた歩みに重なって映る。

 2008年北京五輪で日本ソフトボール史上初の金メダルを獲得した時は26歳。歓喜の輪の中心で、チーム…

この記事は有料記事です。

残り864文字(全文1091文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
  2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
  4. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  5. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです