メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

決算「半年ごと」検討 長期的視野で頻度減

 米証券取引委員会(SEC)のクレイトン委員長は17日、トランプ米大統領が企業の決算報告を四半期から半年に延ばすことを求めたのに対し、報告回数の見直しを検討していることを明らかにした。実現すれば、世界的に企業会計の在り方を大きく変える可能性がある。

 クレイトン氏は声明で「開示頻度を含めた企業の報告義務の研究を続けている」と認めた。「多くの投資家や市場参加者が長期…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目
  5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです