メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏

司法省職員も「早急に」剥奪 露疑惑捜査関与

 トランプ米大統領は17日、司法省の現役職員、ブルース・オー氏から政府機密情報にアクセスする権限を「早急に」剥奪する意向を示した。ホワイトハウスで記者団に語った。

 ワシントン・ポスト紙電子版は、トランプ氏を批判したり、ロシア疑惑の捜査に関係したりした元高官らも同様の処分にする具体的な準備を進めていると伝えた。

 トランプ氏は、オー氏と妻が、2016年大統領選のトランプ陣営とロシアとの共謀疑惑の捜査に関わりがあ…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. 芸能 被害女性は新井容疑者を俳優と分からず 熟練セラピストでショックで店辞める(スポニチ)
  5. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです