メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

アナン元国連事務総長80歳=ノーベル平和賞

コフィ・アナン氏

 【パリ賀有勇、ヨハネスブルク小泉大士】第7代国連事務総長を務め、2001年にノーベル平和賞を受賞したコフィ・アナン氏が18日死去した。80歳。コフィ・アナン財団(ジュネーブ)が発表した。死因は伝えられていないが最近病気を患っていたといい、ロイター通信は死去した場所をスイスのベルンの病院と報じた。

 1938年、西アフリカの英領ゴールドコースト(現ガーナ)生まれ。ガーナの大学などで学び、米マサチューセッツ工科大学で経営学修士号を取得した。世界保健機関(WHO)の行政・予算担当官として、62年に国連入り。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)などに勤務し、93~96年には国連平和維…

この記事は有料記事です。

残り440文字(全文732文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  3. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. はやぶさ2 リュウグウに着陸 表面画像撮影にも成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです