メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長だより

「昭和1桁」の生き様=川崎支局長・市村一夫 /神奈川

 高校時代、体育系の部活動で休みが全くなかった。それを自分自身への言い訳にして、勉強は全くしなかった。それでも、3年生になって進学の道を選んだのは、貧しくて勉学を諦めた父の影響が大きかったと思う。

 いわゆる「昭和1桁」世代。新潟県の小作農家の生まれで、本人が言うには「小学校の成績は学級一だった」。教師は大地主の子に「1番」を付けたといい、「出世に貧富が関係しない」と軍人になる決意をした。ところが、小学校高等科を卒業したときは既に戦争が終わり、良い働き口が見つかっても、正社員が兵役から引き揚げてきて辞めさせられるということが続いたという。流れ流…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文686文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです