メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IS

国連「残党2万人超」 シリア・イラクで活動

シリアとイラク

 【カイロ篠田航一】国連は今月、過激派組織「イスラム国」(IS)の戦闘員がシリアとイラクに依然として計2万~3万人残っているとの報告書をまとめた。中東の衛星テレビ局アルジャジーラなどが伝えた。

 ISは両国にまたがる地域で2014年に「建国」を宣言。最盛期は両国の領土の約3分の1を支配したが、米軍などの掃討作戦により、昨年7月に最大拠点だったイラク北部モスル…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです