メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

J1 川崎、首位・広島を破る

 (第23節・19日)

 明治安田J1第23節は19日、9試合を行い、2位の川崎は小林の2ゴールで首位・広島を2-1と破り、勝ち点を43に伸ばした。広島は同49。札幌はFC東京に3-2で逆転勝ちし、4試合ぶりの勝利。3位のFC東京は今季初の3連敗を喫した。

 4位の神戸は湘南に2-0で快勝し、勝ち点を36とした。セ大阪は長崎を降し、鹿島は横浜マに勝った。仙台はガ大阪を退け、磐田は柏に勝った。名古屋は鳥栖に大勝して5連勝。清水-浦和は引き分けた。

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文863文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 大相撲秋場所 さらばロシアの巨漢 大露羅、引退を表明
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです