メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

サッカー 森保J、痛恨2位通過

 (第2日・記録は共同など)

 男子1次リーグD組で、2020年東京五輪世代のU21(21歳以下)で臨み、既に16強入りを決めていた日本はベトナムに0-1で敗れ、2勝1敗の勝ち点6で2位通過が決まった。3連勝のベトナムが1位突破。日本は24日の決勝トーナメント1回戦で、E組1位と顔を合わせる。【共同】

開始直後に失点、ベトナムに屈す

 サッカー男子の日本は、勝負の決勝トーナメントを前に苦杯を喫した。格下相手の2連勝後、森保監督が「2試合になかった状況がたくさん生まれる」と気を引き締めて臨んだ難敵ベトナム戦。開始直後に痛恨の大会初失点を喫し、D組1位通過を逃…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 運転手足りない 見直し相次ぐ路線バス 沿線住民からは不安の声
  3. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  4. 実りの春 石岡一センバツ初出場 第3部・支える人/中 女子マネジャー3人 /茨城
  5. 東京でもサクラ開花 昨年より4日遅く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです