メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

レスリング タイマー故障、世界王者不運 高橋初戦で苦杯

【アジア大会・レスリング】男子フリースタイル57キロ級2回戦で敗れた高橋侑希(左)=ジャカルタで2018年8月19日、徳野仁子撮影

 (第2日・記録は共同など)

 レスリングの男子フリースタイル57キロ級2回戦でタイマーが作動しなくなるトラブルがあり、試合が約15分間、中断した。昨年の世界選手権優勝の高橋侑希(ALSOK)は中断の影響もあり、今年のアジア選手権優勝のカン・グムソン(北朝鮮)に5-9で敗れた。高橋はこの後、敗者復活戦を勝ち上がり、銅メダルを獲得した。

 リングサイドにあるタイマーは第2ピリオドが始まっても動かず、2秒ほどで審判が試合中断。同点で始まっ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 「平成」経緯の記録、公開は2044年 内閣府、手続きなく延期 
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです