メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

波力発電

モルディブで実証実験始める 沖縄科技大学院大

 沖縄科学技術大学院大(沖縄県恩納村)は、海岸線に打ち寄せる波のエネルギーを電力に変換する波力発電の実証実験を、インド洋の島しょ国モルディブとともに始めた。同国では地球温暖化に伴う海面上昇で国土の水没が懸念される一方、発電はそのほとんどを温暖化の一因である化石燃料に頼っている。研究チームは「気候変動の象徴ともいえる国で未来のエネルギーを実用化したい」と意気込んでいる。

 波力発電は、海岸近くの浅い海域で砕けた波のエネルギーを利用する。加速器の分野で国際的な業績のある同…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文622文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです