メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵書拝見

大島理森氏/上 「泣き言はいわない」周五郎の説教集、いつも机上に

衆院議長公邸の書斎で腰掛ける大島理森衆院議長=東京都千代田区永田町の衆院議長公邸で、宮本明登撮影

ロングバージョン

 山本周五郎は学生時代から読み続けている。最初に読んだのは「ながい坂」(下級武士が身分差別に苦しみつつ堤防工事に取り組む物語)だった。本好きの友人が「大島、勉強もしないし遊んでばかりいるんじゃないか。これ、面白いぞ」と勧めてきた。「樅ノ木は残った」という作品もあるね。ぜひ読んでほしい。

 当時、大人気だったのは司馬遼太郎。スターを描き、活動的で絵になりやすい。胸躍る物語だ。一方、山本周…

この記事は有料記事です。

残り1247文字(全文1448文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」
  3. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです