メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ

年100万%のインフレ対策 10万分の1デノミ

 【サンパウロ山本太一】経済危機が深刻化する南米ベネズエラの反米左派マドゥロ政権が20日、通貨の単位を10万分の1に切り下げるデノミネーション(通貨呼称単位の変更)を実施した。年間100万%と見込まれるハイパーインフレを抑えるのが狙いだが、効果は疑問視される。

 政権は通貨単位を「ボリバル・フエルテ」から、0を五つ減らした「ボリバル・ソベラノ」に変更。6月に1000分の1の切り下げを予定したが、準備不足で延期していた。インフレが進行し、国際通貨基…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです