メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あした元気になあれ

全球ストレート勝負=小国綾子

この夏、国際親善試合を行ったスリランカU18代表チームと神奈川県選抜チームの高校球児ら=神奈川県の平塚球場で2018年8月、小国綾子撮影

 第100回記念の「夏の甲子園」はいよいよ決勝戦。でも今回のコラムでは、神奈川県平塚市の球場で8月上旬に行われた、高校球児たちの国際親善試合のことを書きたい。

 相手は野球人口わずか5000人のスリランカからやってきたU18(18歳以下)の代表選手たち。一方、迎え撃つのは神奈川県選抜チーム。甲子園への切符を惜しくも逃した強豪校から選ばれた。

 なぜ、スリランカと神奈川県なのか。クリケットが盛んなかの国に野球を広めたのは、日本の青年海外協力隊…

この記事は有料記事です。

残り726文字(全文946文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 三鷹でアパート火災、1階の部屋から1遺体
  3. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り
  4. 硫黄島戦没者遺骨 遺族「DNA鑑定を」 厚労省は「遺品なし」理由に拒否
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです