メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いばらき魅力見つけ隊

行方・霞ケ浦ふれあいランド テーマは「水」 涼を求め /茨城

 霞ケ浦を東西に横断する霞ケ浦大橋のたもとに、高さ約60メートルの展望デッキも備えた「霞ケ浦ふれあいランド」(行方市玉造甲)がある。湖畔にあって「水」をテーマにしたテーマパークだという。身近な「涼」を求めて訪れてみた。

 オープンは1992年。橋の開通(87年)を機に構想が持ち上がり、水資源開発公団(現水資源機構)と県、玉造町(現行方市)が共同で建設した。館内の設備の多くは、85年に谷田部町(現つくば市)であった「国際科学技術博覧会」(科学万博)から移設したという。

 まず、一番人気という「水の科学館」に入ってみる。マスコットキャラクター「みずまるくん」に迎えられて…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  2. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  3. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  4. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  5. 鉄道事故 インフル感染、線路に転落か 女性死亡 東京・中目黒駅

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです