メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マハティール・マレーシア首相

対中外交、老練に 硬軟交ぜ実利

 【北京・河津啓介、ジャカルタ武内彩】5月に92歳で首相に返り咲いたマレーシアのマハティール首相が公式訪問先の中国で、老練な外交手腕を発揮している。習近平国家主席や李克強首相と20日に北京で会談し、マレーシアの政権交代後も両国関係を発展させることで一致。中国が関わる国内の大型インフラ事業の見直しも提起したとみられ、硬軟両様の姿勢で自国利益の最大化を図る。

 マハティール氏は首相就任後、前政権が中国への経済的な依存を強めて大型インフラ事業を推進した姿勢を批…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 26歳の阪神・原口文仁捕手、大腸がん公表
  2. 韓国、「威嚇飛行」の画像公開 レーダーデータも
  3. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  4. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス
  5. さいたま女性死亡 逮捕の前橋市職員との交際巡りトラブルか 市長、記者会見で陳謝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです