メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ギリシャ支援

国民「改革疲れ」 EUの金融支援終了

 【ロンドン、ローマ共同】債務危機に陥ったギリシャに対する欧州連合(EU)の金融支援が20日終了した。今後は自主再建を進めることになるが、債務残高が積み上がるなど課題は山積。構造改革の推進で国民には「改革疲れ」も広がっている。

 EU欧州委員会のモスコビシ委員は20日、ブリュッセルで「新たな章の始まりだ」と語り、ギリシャの支援脱却を祝った。

 ギリシャでは2009年秋の政権交代をきっかけに、財政赤字の粉飾が発覚。背景には歴代政権による放漫な…

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文806文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 事故 声優の平野綾さんが追突 けがなし 東京
  2. 沖縄県警 県営住宅に女性遺体 打撲痕あり
  3. 古典落語 英・中・韓3カ国語で上演 大阪で28日
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです