メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタ・アジア大会

バドミントン 男女団体、メダル確定 男子、48年ぶり快挙

 (第3日・記録は共同など)

 バドミントン男子団体準々決勝で日本は韓国を3-0で破り、21日の準決勝に進出した。3位決定戦がないため、1970年のバンコク大会以来、48年ぶりのメダルが確定した。

 2戦連続のストレート勝ちで勢いに乗る日本をけん引するのはトップバッターを務めるエースの桃田賢斗(NTT東日本)だ。

 桃田が、世界ランキング5位の孫完虎(ソン・ワノ)とのエース対決を終始圧倒した。「団体戦だと勝ちたい…

この記事は有料記事です。

残り506文字(全文711文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  3. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表へ 日本の反発は必至
  5. 障害者 車いすでワイン試飲「拒否不当」 百貨店を提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです