メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鹿島灘

人工岬「ヘッドランド」付近 水難事故相次ぐ

茨城県鉾田市台濁沢のヘッドランド付近にある立ち入り禁止を呼びかける看板

 鹿島灘に突き出た人工岬「ヘッドランド」付近で水難事故が相次ぎ、20日までのわずか1週間で死者が計4人に上った。沖合に向かう「離岸流」に流されたとみられる。茨城県警などは付近に看板を設置するなどして、立ち入らないよう呼びかけているが、なかなか浸透していない。【韮澤琴音、吉田卓矢】

「離岸流」で危険 1週間で4人水死

 19日午後2時40分ごろ、鉾田市台濁沢の海岸で、海水浴をしていた群馬県伊勢崎市上植木本町の会社員、増田治央さん(55)が溺れ、救助されたものの搬送先の病院で約12時間後に死亡した。

 鉾田署によると、増田さんは妻(44)と次女(8)の計3人で海水浴に来ていた。次女が溺れたため、妻と…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文989文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです