メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

国会改革、論点に浮上か 石破氏が発信強める

 9月の自民党総裁選で国会改革が論点に浮上しつつある。立候補を表明した石破茂元幹事長(61)は発信を強め、安倍晋三首相(63)との対立軸に据える狙い。党内や超党派の提言作りを担った小泉進次郎筆頭副幹事長を取り込みたい思惑もある。ただ、先の通常国会で不祥事を巡って防戦に追われた首相側は警戒しており、支持議員は「野党も含めた課題で、総裁選の争点にはならない」とけん制する。

 石破氏は10日の記者会見で、国会改革について「自民の若手議員の提言を尊重したい」とあえて言及。小泉…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」
  4. 盛岡大付、九回2死から見せた意地 諦めずに勝利つかむ
  5. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです