メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいスタイル@ストリート

(105)一枚で存在感のある「ティアード」

ティアードスカートをはいた女性=日本ファッション協会提供

 ここ数年、ストリートで広がりを見せているのが「ティアード」だ。ティアードは「段々に積み重ねた」という意味。ファッションの世界では、フリルやラッフルを段々状に重ねたデザインのことを指す。

 ティアードは昔からよく取り入れられてきた。幅の大きさはさまざまで、少しの幅の違いで印象が変わる。特に、幅の小さいものはリゾートやエスニック系スタイルに度々使われてきた。1970年代のワンピースにもよく見られ、近年では「レトロ」の象徴として、あえてデザインされることも多い。

 今季はよりスタイリッシュになって注目を集めている。ブームは急に現れたように思えるが、その兆しは既に…

この記事は有料記事です。

残り1082文字(全文1362文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです