メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいスタイル@ストリート

(105)一枚で存在感のある「ティアード」

ティアードスカートをはいた女性=日本ファッション協会提供

 ここ数年、ストリートで広がりを見せているのが「ティアード」だ。ティアードは「段々に積み重ねた」という意味。ファッションの世界では、フリルやラッフルを段々状に重ねたデザインのことを指す。

 ティアードは昔からよく取り入れられてきた。幅の大きさはさまざまで、少しの幅の違いで印象が変わる。特に、幅の小さいものはリゾートやエスニック系スタイルに度々使われてきた。1970年代のワンピースにもよく見られ、近年では「レトロ」の象徴として、あえてデザインされることも多い。

 今季はよりスタイリッシュになって注目を集めている。ブームは急に現れたように思えるが、その兆しは既に…

この記事は有料記事です。

残り1082文字(全文1362文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  2. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  3. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです