メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インターンシップ

ロシアの女子大生2人奮闘 「日本を肌で感じたい」 鳥羽 /三重

 伊勢志摩のエコツアーを企画・運営する鳥羽市の海島遊民くらぶで、夏休みを利用しインターンシップ(職業や社会体験)のため来日したロシアの女子大生2人が、鳥羽の自然に触れながら地域文化の学習に励んでいる。2人は日本語を学んでおり、「卒業後、何らかの形で日露の発展に役立ちたい」と、意欲を燃やしている。【林一茂】

 2人は共にモスクワ国立大学群のアジア・アフリカ諸国学院3年、ウツォワ・マリアさん(19)=サンクト…

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文751文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  4. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  5. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです