メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戦没者追悼式

平和への誓い新たに 遺族ら100人 豊前 /福岡

 豊前市の戦没者追悼式が21日、同市八屋の市民会館であった。遺族ら約100人が黙とう、献花し、犠牲者の冥福を祈り平和への誓いを新たにした。市によると、市内の戦没者は1394人に上る。

 後藤元秀市長が「平和と繁栄が多くの戦死者らの犠牲の上に築かれたのを忘れてはならない」とあいさつ。また、築上豊前詩道会…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  4. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです