メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銀行はどこへ

/4 地銀と地域経済、不振の連鎖 再編に活路求める

不正融資の発覚を受け、記者会見する東日本銀行の大神田智男頭取(左)とコンコルディア・フィナンシャルグループの川村健一社長=日銀記者クラブで2018年8月10日、佐々木順一撮影

 「面白くて将来性のある事業だと思うが、上司の了解がとれない」。7月上旬、福島市内の情報技術(IT)ベンチャー企業の応接室。経営者の男性(38)は融資を拒否する地元銀行担当者の言葉に耳を疑った。

 この担当者とは1年以上かけて新規事業案を一緒に練ってきた間柄。「約5000万円の融資が承認される」と手応えを感じていたからだ。経営者は事業の利点を改めてアピールし、食い下がったが、担当者は「もっと確実性がないと……」と首を横に振り続けた。

 東日本大震災と福島第1原発事故に見舞われた福島県は、震災前は200万人を超えた人口が今は186万人…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです