メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

最後の在米ナチ戦犯を送還 95歳、NYから

 米ホワイトハウスは21日、米国内で生存する最後のナチ戦犯とみられる95歳の男を、居住していたニューヨークからドイツに強制送還したと発表した。これまで受け入れ国がなかったが、トランプ大統領がドイツのメルケル首相を説得して送還が実現したとみられる。

 男は現在のポーランドにあった強制収容所で看守をしていたヤキフ・パリイ被告。1949年に経歴を偽って米国入りし57年に市民権を得た。現ウク…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文482文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 株主総会 日産のゴーン氏、謝罪せず 不正検査質問に
  4. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです