メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日産のゴーン会長を逮捕へ 金融商品取引法違反容疑
国立感染症研

首都圏中心に風疹が流行の兆し 緊急情報

 ウイルスで感染する風疹の患者が首都圏を中心に増え、国立感染症研究所が21日に「流行が始まっている可能性が高い」との緊急情報を出した。妊娠20週ごろまでの妊婦が感染すると胎児に難聴や心臓病などの障害が生じる恐れがあるため、厚生労働省などが予防を呼び掛けている。

 感染研の集計によると、今年の患者は計139人で、既に昨年と一昨年を上回る。うち約4割が7月30日~今月12日の2週間で報告された。千葉41人、東京39人、埼玉9人と首都圏に患者が集中するが、福岡7人、北海道6人など地方でも発生…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文610文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  3. 世界の雑記帳 ダーツ世界大会、試合敗北の選手が相手の「おなら」のせいと苦情
  4. 流行語候補 おさらい「ご飯論法」って? 「パンは食べたが黙っておく」すりかえ答弁を可視化
  5. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです