メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮崎

「ヒムカイザー」素顔をFBで公開町議、削除と謝罪

「天尊降臨ヒムカイザー」の公式ウェブサイト

町議「ふ~ん、この方々がヒムカイザーなんだね」と写真も

 宮崎のご当地ヒーロー「天尊降臨ヒムカイザー」を演じる人物が分かる写真が20日、宮崎県川南町の徳弘美津子町議(61)のフェイスブック(FB)に投稿され、批判を受けて削除される騒ぎがあった。徳弘町議は「心ない投稿で多大なご迷惑をおかけしました」と謝罪文を投稿した。

 徳弘町議は18日に宮崎市内で開かれた祭り会場で、ヒムカイザーの仮面を外して素顔で立ち回りの練習をしていた人らを撮影し、「ふ~ん、この方々がヒムカイザーなんだね」などのメッセージと共に写真を投稿した。

 投稿に対しては「子供の夢を奪う」「怒りを覚える」などと批判のコメントが寄せられ、ヒムカイザー側も公式ツイッターで「大変ショックを受けている。喪失感でいっぱい」と抗議。徳弘町議は投稿を削除して21日に運営元からの電話に謝罪した後、自身のFBに謝罪文を投稿した。

 毎日新聞の取材に対して徳弘町議は「ほのぼのとした気持ちで撮ったが軽率だった。おとしめるつもりはなかったが、やってはいけないことをやってしまった」と話している。

 ヒムカイザーは「宮崎のこどもたちに夢と希望と郷土愛を」を合言葉に2010年に誕生し、胸に勾玉(まがたま)、ベルトに八咫鏡(やたのかがみ)を付けて「岩戸投げ」など神話にちなんだ必殺技で悪を倒すヒーロー。宮崎を舞台にした神話や伝承に親しんでほしいと県内のイベントなどでショーを披露するなどして人気を集めている。【塩月由香】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです