メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏

利上げけん制 通商交渉「FRBも助けを」

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は20日、ロイター通信とのインタビューで、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が進める利上げについて「良いとは思わない」と述べ、改めて利上げ継続をけん制した。他国と厳しい通商交渉を進めていることに触れ、「FRBから助けがあってもいいはずだ」と語った。

 トランプ氏は「他国と非常に強力に交渉している。米国は勝つ。しかし、こうした時期にはFRBから助けがあって良いはず…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです