メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

石油備蓄放出へ 10月から、イラン制裁に備え

 米エネルギー省は20日、非常事態のために備えた戦略石油備蓄を売却すると発表した。10月から11月末にかけて1100万バレルを放出する。

 トランプ米政権は各国に対して11月上旬までにイラン産原油の輸入停止を求めており、供給を補うことで需給逼迫(ひっぱく)による価格上昇を避ける狙いがあるとみられる。

 米政権は、イラン核合意離脱を受けた対イ…

この記事は有料記事です。

残り83文字(全文252文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. さくらももこさん 声優ら参列し「ありがとうの会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです